〒650-0031 兵庫県神戸市中央区東町 116-1 シティライフ三宮ビル3F078-393-2585078-393-2585

スケジュール

インストラクター

ヘッドインストラクター
滝川 直央 Nao Takigawa


現在黒帯4段の滝川直央はグレイシーバッハ神戸, JAPANのヘッドインストラクターであり、6年間のブラジル生活ではグレイシーバッハの全ての始まりである総本山リオデジャネイロで外国人初のインストラクターを務めた経験があります。マスター・カーロス・グレイシーJr. とProf.マーシオ・フェイトーザも認める技術力と柔術、GBへの理解度の高さはその指導力にも現れています。

それはマスター・カーロス・グレイシーJr.が直接黒帯を与えた最初の日本人として恥ずかしくない活躍を続けている事や、グレイシーバッハのリージョナルディレクターとして日本のGBを先導する役割を与えられている事が証明しています。同時にJBJJF(日本ブラジリアン柔術連盟)の副会長も務め、競技面からもマスターを支え続けています。

グレイシーバッハ神戸でもGBの理念と哲学の普及に努め多くの素晴らしい柔術家を育て続けています。

後藤 純 Jun Goto

グレイシーバッハ神戸, JAPANで柔術を始め現在黒帯2段。

柔術を始めた当初から精力的に練習を続け、数多くの大会にも参加しタイトルも多数獲得。海外にまで遠征しワールドマスター選手権に参戦した経験もあります。

様々な困難を乗り越え黒帯に到達し、GBオフィシャルインストラクターとして、その持ち前の初心者への献身的な指導でこの道場を支え、発展の一助となってくれています。

白石 勝紀 Katsuki Shiraishi

グレイシーバッハ神戸, JAPANで柔術を始め現在黒帯1段。

白帯時代から数々のタイトルを獲得し、その数は日本のGBの中でも群を抜いています。現在進行形の現役選手として活躍しながら、誰とでも練習をする素晴らしい人間性も持ち合わせています。高い基礎レベルに加え、貪欲に最新の技術をものにするその姿はまさにGBの求める一つの姿です。

試合経験豊富な選手として、グレイシーバッハの躍進に欠かせないキーパーソンの一人です。

砂田 篤志 Atsushi Sunada

グレイシーバッハ神戸, JAPANで柔術を始め現在黒帯1段。

様々な趣味を持つ中、柔術を始めた当初から常にペースを乱す事なく練習を続け、誰とでも練習をするその姿勢はまさにGBの求める姿の一つ。

寡黙な姿勢は一見すると取っつき難いですが、その実は非常に親身になって練習に付き合ってくれる素晴らしいGBオフィシャルインストラクターです。

本田 憲次 Kenji Honda

グレイシーバッハ神戸, JAPANで柔術を始め現在黒帯。

柔術を始めた時は若干16歳の高校生。そこから様々な経験を積み、困難な時期も諦める事なく柔術を続け、黒帯そしてGBオフィシャルインストラクターまで到達。

年齢こそ若いですが、確かな技術・指導力・コンペティション能力を併せ持っています。GBの現在・未来を支える重要な一人となってくれるでしょう。

施設について

電話番号

078-393-2585

開館時間

月曜日:17:00 - 22:30
火曜日:17:00 - 22:30
水曜日:16:00 - 22:30
木曜日:17:00 - 22:30
金曜日:17:00 - 22:30
土曜日:13:00 - 19:00
日曜日:08:30 - 16:00


アクセス

〒650-0031
兵庫県神戸市中央区東町116-1
シティライフ三宮ビル3F

兵庫県神戸市中央区東町116-1 シティライフ三宮ビル3F