グレイシーバッハ JAPAN | 神戸・三宮 | ブラジリアン柔術グレイシーバッハ JAPAN | 神戸・三宮 | ブラジリアン柔術

Search
Jiu-Jitsu for Everyone
  • 〒650-0031 兵庫県神戸市中央区東町
  • 116-1 シティライフ三宮ビル3F
  • info@graciebarra.jp078-393-2585
0

知っておくべき5つのパスガード from GB blog

今週のGracie Barra Blogでは、さまざまなオープンガードスタイルに対するいくつかのテクニックと戦略を見てみましょう。

オープンガードは非常に種類が多く、パスする人は異なる状況に対処する為に幾つかの異なるガードパステクニックを必要とします。
覚えておくべき事:正しい仕事の為には正しい道具が必要です。
どの様な状況でも1つのガードパスが機能するわけではありません。
上級者はお気に入りのパスを幾つか組み合わせ相手のカウンターに合わせてそれらを切り替えます。

最重要なパスの中から数種類のバリエーションを持ち、それらを組み合わせて強力なゲームを作る事が重要です。
幾つかの最高のGracie Barraブラックベルトインストラクターによって示されるオープンガードパスのバリエーションを見てみましょう。

1)トレアンドパス
Prof.マーシオ・フェイトーザは最も用途が広く使用されているオープンガードパスの1つ、トレアンドまたはブルファイターパスを紹介しています。

2)スタッキング/アンダーザレッグガードパス
これは古典的なプレッシャーパスの例です。
Prof.フラビオ・アルメイダは肩を使い防御の脚を越える為に強い圧力をかけます。

3)膝の折りたたみパス
スピード、距離、圧力などパスガードには種類があります。
このプレッシャーパスは相手の手ごわいZガードをパスする為に使用されます。

4)レッグドラッグガードパス
Prof.フィリッピ・デラモニカによるデラヒーバに対する最高のパスガード方法です。
このパスに熟達していない人は相手にスイープされるかもしれません。

5)Xガードパス
あなたはこのX-Guardの強力な脚のコントロールをどうやって外すか知っていますか?
Prof.キコがどの様に対処すべき方法を紹介してくれています。